賢くキャッシングを比較するには!?

簡単なキャッシングのお話

沢山あるキャッシング会社のサービスを比較してみると、即日にキャッシングの可能な所、出来ない所、手数料の掛かる所掛からない所、審査の時間の違いといった会社ごとの違いがあります。最近では、大手銀行系列のローンにおいて、即日融資対応、最短で30分で終わる審査を実施しているキャッシング会社が比較的増えてきています。
初めてキャッシングする場合は、どのキャッシングサービスがおすすめなのか「各サービスの特徴」を簡単に比較しながら紹介していきます。
キャッシングローンは、都市銀行、地方銀行、ゆうちょ銀行などの金融機関で取り扱いがあります。また、インターネット銀行のほか、銀行系列の消費者金融でも、カードローンが契約できます。
この中で、最もおすすめなのは、銀行系のキャッシングと消費者金融のキャッシングです。特に、消費者金融系のキャッシングは審査のスピードも速く、最短30分ほどで審査が完結します。また、消費者金融系のキャッシングの多くは「大手銀行のグループ会社」が発行をしており、ローン利用が初めての方でも比較的安心です。
銀行のローンの中でも一部「即日融資に対応」するところがあります。レイクや三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行のように、無人契約機を導入する銀行では、最短30分で審査結果が分かるので大変便利です。
先に、パソコンで申し込みを済ませておけば、無人契約機での受け取りは5分~10分以内で済みます。契約機での待ち時間を少なくしたい方は、パソコン申し込みと、無人契約機を上手く比較しながら組み合わせて活用してください。

比較をすることが1番のポイント!

お金をキャッシングするときにどのポイントで見たときに自分に1番合うキャッシング会社を決めた方がいいです。では、ポイントごとにキャッシングを比較した時にどういうキャッシング会社がおすすめなのかを説明していきます。
●金利で比較!
月々の返済額が少なければ少ないほど良いですよね。金利の低いキャッシング会社を比較し、金利が低いキャッシング会社はどういうものかを簡単に紹介し、説明していきます。

オリックス銀行カードローン
・限度額:最高800万円
・実質年率:3.0%~17.8%
・融資スピード:最短即日
・審査時間:最短即日

みずほ銀行
・限度額:最高1000万円
・実質年率:4.0%~14.0%
・融資スピード:最短即日
・審査時間:最短即日

三井住友銀行
・限度額:最高800万円
・実質年率:4.0%~14.5%
・融資スピード:最短即日
・審査時間:最短即日

りそな銀行
・限度額:最高800万円
・実質年率:3.5%~12.475%
・融資スピード:最短即日
・審査時間:最短即日

紹介した3つの銀行系のキャッシング会社は、大手の金融機関が中心に個人向けにキャッシング会社を行っています。通常のキャッシュカードにローン機能が付き、キャッシング可能な枠内であれば、いつでも金融機関やコンビニのATMから引き出したり、返済することができます。あと、発行元・融資元が銀行なのでなんといっても安心感が非常に良いというのが特徴です。また、金利も比較的低く、数百万円までの枠を設けることも可能です。
収入額や過去の銀行系カードローンは一定の審査は行われ、消費者金融系のローンに比べると審査が厳しいと言われていますが、比較するとそんなに厳しいというわけではないです。銀行系キャッシング会社も保証会社に審査を依頼していますが、その審査会社が現在利用しているローンの審査機関になっていないかどうかが比較するうえで重要なポイントです。

会社ごとのサービスで比較する

金利が比較的低いキャッシング会社を選ぶことはもちろん重要ですが、会社ごとのサービスを比較することで自分にベストな借り入れ先を選びましょう。
あなたが主婦でパートやアルバイトをしている場合、金利の低いキャッシング会社から探すよりも、比較的に優遇されている女性向けのキャッシングであるレディースキャッシングでお金をキャッシングしたほうがが月々の返済が楽になりますのでレディーズキャッシングがオススメです。
また、返済の目途がすぐに立つ場合であれば、金利面を比較するよりも即日融資が可能なキャッシング会社から借り入れをした方が良いですよね。
あと、今すぐお金が必要ですぐにお金をキャッシングしたいという方であれば、無人契約機があるところや、コンビニのATM等からキャッシングができるようなサービスをしているキャッシング会社を比較して探した方が金利の高い低いことより重要な比較することでのポイントになるのではないでしょうか。
つまり、自分の状況に適したキャッシング会社を比較して、その中から選ぶことが重要で、自分にとって一番便利さを感じられるキャッシング会社を利用するように心がけましょう。
以下に女性向け、初めて利用した人へのサービスが充実してるキャッシング会社を紹介しいきます。自分にあうキャッシング会社を比較していきましょう。

プロミスレディースキャッシング
・実質年率:4.5%~17.8%
・限度額:1万円~500万円
・比較ポイント:はじめての方なら30日間無利息でキャッシングが可能!

レディースレイク
・実質年率:4.5%~18.0%
・限度額:1万円~500万円
・比較ポイント:キャッシングした全額30日間無利息!

アコムレディースローン
・実質年率:4.7%~18.0%
・限度額:1万円~500万円
・比較ポイント:審査時間最短で30分で終わります!

アコム
・実質年率:4.7%~18.0%
・限度額:500万円まで
・比較ポイント:初めての方なら30日間金利が掛かりません!

新生銀行レイク
・実質年率:4.5%~18.0%
・限度額:500万円まで
・比較ポイント:30日間金利0円と180日間5万円以下の金利が0円のサービスがオススメです!

あとは、キャッシングを利用するときに不安なことは、自宅や職場への電話連絡が行ったり、書類を郵送されて家族や勤務先にキャッシングをしようとしているのが見つかってしまうことだと思います。しかし、消費者金融や銀行は申込者のプライバシーを第一に考えるので見つかることは心配しなくても大丈夫です。こういったプライバシーを優先したサービスをしている会社も比較することで自分に合う借り入れ先を選んでいきましょう。

学生でのキャッシング利用について

もしこの記事を見ている人が学生さんで、キャッシングを利用するという時には、学生を対象としたキャッシング会社を比較するといいでしょう。
学生でのキャッシング利用はアルバイトなどの収入が月々どれほどのものかが、キャッシングの申込み時に必要になっています。
年収の三分の一以上はキャッシングできないという法律が、貸金業に書かれていますのでこのことを頭に入れて会社ごとのサービスを比較していきましょう。
キャッシングで借り入れしたいという場合は、学生であっても、一定の収入が必要になるということですね。
つまり、主婦や学生は、一定の収入がなければお金は借りられません。
アルバイトやパートで得ている収入は問題なく融資は受けられますのでご安心を。
具体的な審査内容はキャッシング会社によって違うために一概には言えないのですが、学生でのキャッシンは、収入が安定していることや、返済の意志があることを比較的聞いてきます。
アルバイトもパートもしていない学生さんには、教育ローンという手段も存在します。教育ローンでは、保護者が融資を受け、子供の学費に充てるといった使い方が比較的に一般です。
学生で、学費を必要としているなどの理由がある人は、まず家族にその話しをして、必要ならキャッシングを利用するといいかもしれません。
では以下に学生でも借り入れが行えるキャッシング会社を紹介していきます。各会社の比較するうえでのポイントを簡単に紹介したので参考にするといいと思います。

プロミス
・実質年率:4.5-17.8% 
・限度額:1万円-500万
●比較ポイント
・30日間無利息 ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
・スマホ申込み可能
・主婦、パート・アルバイトの方も平日14時まで審査申込み完了で即日融資も可能
・20~69歳までの安定収入のある方
・来店不要ですぐに借りたい方におすすめです♪

レイク
・実質年率:4.5-18.0% 
・限度額:1万円-500万
●比較ポイント
・30日間無利息、または5万円まで180日間無利息
・新生銀行のサービスで安心感
・スマホ申込み可能 スマホ完結プログラムが人気
・主婦、パート・アルバイトの方も最短即日融資(平日14時までに申込と必要書類の確認完了が必要)

プロミス
・実質年率:4.5-17.8% 
・限度額:1万円-500万
●比較ポイント
・30日間無利息 ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
・スマホ申込み可能
・主婦、パート・アルバイトの方も平日14時まで審査申込み完了で即日融資も可能
・20~69歳までの安定収入のある方
・来店不要ですぐに借りたい方におすすめです♪